蕗味噌のほろ苦さに季節を感じ、揚げのこんがり具合にうーむと唸る。ここに穏やかな会津娘を燗酒で合わせたときにはもう、ほっと肩の力が抜けてたまらんのですよ。

あめつち(最寄駅:学芸大学駅・祐天寺駅)

「創作に走らず、より古典的に」と店主の土井さんの言う料理は、店名のごとく雨土の滋味が素朴に生かされていて、季節を感じられるのが楽しい。加えて「ひとりでも何品か楽しめるように、ポーション小さく、値段もミニマムに」という心遣いがうれしいじゃないか。で、日本酒がまたよし。「食中酒として成り立つように、奇をてらわず、華やかな主張はなくとも落ち着いた旨み」があるセレクトだ。使い込まれた淡い色合いに味がある杯も、思わず進むというものだ。

蕗味噌のきつね炙り

春を感じさせる「菜の花のごま和え」と「蕗味噌のきつね炙り」。米の旨みがふくよかな会津娘純米を燗で合わせて

菜の花のごま和え

独活のきんぴら

食感と香り、苦味、ピリ辛が絶妙なバランス

あめつち

東京都目黒区中町1-35-7 1階 [TEL]03-3712-1806 [営業時間]18時〜23時(22時半LO)、日〜22時半(21時半LO) [休日]月、第2・4火、祝は不定休 [席]カウンター8席/全席禁煙/予約可/カード不可/お通し代350円別 [交通アクセス]東急東横線祐天寺駅、学芸大学駅から徒歩12分