あなたは“お金に恵まれている”と感じたことはありますか? お金がついて回る人というのは、ポジティブで運が強く、周囲の人たちを自分の夢や理想に巻き込むエネルギーを持っていると言われています。そして、それは“手相”から推し量ることができるのです。


出典:NOSH

そこで今回は、“お金に恵まれている人に現れるサイン”についてご紹介いたします。

 

■1:運命線の起点が生命線の内側に入り込む…身内からの援助でお金が巡ってくる

生命線の内側から運命線が伸びる手相は、身内からの金銭的な支援があることを意味します。金銭的な援助をもらったり、お金の工面をしてもらったりといったことが起きる予感が。そのため、家族を大切にして感謝の気持ちを伝えるように心がけてください。なお、運命線が生命線の下部を通過する場合は両親からの恩恵が得られ、中央付近を通過する場合は、恋人やパートナーからの恩恵を受けられるでしょう。

 

■2:生命線から出た線が運命線とひし形をつくる…金銭トラブルをチャンスに変える

生命線自体が短くても、そこから手のひらの中央に向けて2、3本線が出ていて、運命線との間に“ひし形”をつくっている場合は、生命線の意味合いを強める“強運の手相”だと言えます。金銭的なトラブルに直面しても、なんとか乗り越えてチャンスに変えていけるでしょう。仮に借金を背負ったとしても、それ以上のお金がついて回るはず。強運を維持するためにも、謙虚さを忘れずに。

 

■3:知能線から上向きの細かい線が数本出ている…ポジティブさがお金を呼びこむ

知能線から上に向かって細かい線が数本出ているのは、あなたの気持ちが前向きになっていることのあらわれです。仕事や貯蓄などお金に関することにポジティブになっていて、金運も高まっているでしょう。ここが勝負どころだと思って、思い切り飛びこんでみてください。一方で、細かい線が下向き、または線の先端が羽毛のような形状なら注意が必要です。交際費が高くなりがちなので、付き合いもほどほどに。

 

■4:太陽線が生命線から出て薬指へ向かう……努力が形となり財を生む相

生命線から分かれて太陽線が薬指に向かっている場合、あなたの努力が報われる時が来たことを意味しています。地道な積み重ねが一気に形になるので、少し驚いてしまうかもしれません。しかし、それは必然のこと。これまでに自分がやってきたことを振り返ってみましょう。長い間コツコツと頑張ってきたことが基盤となり、財産や不動産を手に入れることができるはずです。

 

もし、これらの相があなたの手に刻まれていなかったとしても、心配しないでください。お金の巡りがよいかどうかは、「お金を大切に扱おう」という意識と、前向きな心が大きく関わってきます。そして、“金は天下のまわりもの”とも言われるように、時には気前よく使うことも大切です。これらのことを意識して続けていくうちに、きっとお金の方からあなたの元へとやってくるでしょう。(脇田尚揮/ライター)

【関連記事】

「夫と二度と会わないで!」不倫相手の妻から届いた怖~いLINE

我慢できねぇ…!男が「ムラムラしたとき」に見せる言動

ビクンッ♡ベッドの中で男が「こいつ可愛いな…」と改めて思う瞬間