マツダが2019年に簡易型ハイブリッド車を発売 環境規制の強化で電動化へ

ざっくり言うと

  • マツダは2019年、簡易型システムを搭載したハイブリッド車を発売する
  • エンジンにこだわってきたが、世界的な環境規制の強化で電動化に踏み切る
  • 価格を抑えられるため、新興国でも販売しやすいと期待される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング