画像提供:マイナビニュース

写真拡大

本連載では、「よく使うけど忘れやすいMicrosoft Officeの操作」をキーワードに、Officeアプリケーションの基本操作や各種機能の使い方を解説していきます。今回は、Wordの文書で段落や一部の文字を指定して、罫線で囲ったり背景に色を付けたりして目立たせる方法を確認します。メリハリのある文書を作成したいのならば覚えておいて損はないはずです。

本連載は、記事執筆時点で最新の状態にアップデートしたMicrosoft Office 2016をもとに制作しています

○段落や文字の一部を目立たせる

見やすい文書を作成する方法はさまざまですが、段落や文字の一部を装飾して目立つようにするのも有効な手段です。装飾を施したい段落部分にカーソルを移動させたら、「ホーム」タブのリボンにある「罫線」アイコン右の「▼」アイコンをクリックして作業を行います。

○背景色を変えてみる

段落ではなく、一部のテキストのみに適用させたいという場合は、あらかじめ装飾したいテキスト部分をドラッグして選択してから「線種とページ罫線と網かけの設定」画面を表示させます。ここでは例として、選択したテキストの背景色を設定する手順を紹介しましょう。