画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ASUS JAPANは16日、複数の同社製Wi-Fiルータをつなげてメッシュネットワークを構成する、家庭向けネットワーク機能「AiMesh」を発表した。

AiMeshでは、異なるモデルのASUS製ルータをネットワーク内に混在させられるメッシュネットワーク機能。機器が相互にデータを送受信するメッシュネットワークは、一般的に機器とバンドル販売されており、同一ネットワーク内で異なるルータを動作させることが難しいという。しかしAiMeshは同社ルータに機能を追加していく形をとるため、異なるルータをメッシュネットワークで使えるとする。

対応製品は「ROG Rapture GT-AC5300」「RT-AC88U」「RT-AC86U」「RT-AC68U」の4製品。AiMeshは、対応ルータでファームウェアを最新版にアップデートさせることで適用でき、設定から機能をオンにできる。