<ジェネシス・オープン 初日◇15日◇リビエラCC(7,322ヤード・パー71)>
カリフォルニア州のリビエラCCにて開幕した米国男子ツアー「ジェネシス・オープン」。第1ラウンドは日没サスペンデッドとなった。
【連続写真】1年ぶりの復帰、タイガーのニュースイングはまるで「武術の達人」
現地時間の夕方5時48分にサスペンデッドが決定し、12人がホールアウトできずに初日が終了。トータル5アンダー暫定首位タイには、パトリック・キャントレーと、3連続バーディを奪うなど好スタートを切ったトニー・フィナウ(ともに米国)が立っている。
1打差暫定3位タイには、トム・ホージ、サム・ソーンダース、ドミニク・ボゼリ(共に米国)の3人が並んでいる。
復帰2戦目となるタイガー・ウッズ(米国)は、2日目を5バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの“72”でフィニッシュ。暫定63位となっている。ウッズと同組のジャスティン・トーマス(米国)は、2アンダーでホールアウトして暫定17位タイ、イーブンパーでホールアウトしたローリー・マキロイ(北アイルランド)は、暫定36位タイにつけている。
また、世界ランク1位で昨年覇者のダスティン・ジョンソン(米国)は、3オーバー暫定107位タイと出遅れている。
【初日の暫定順位】
1T位:パトリック・キャントレー(-5)
1T位:トニーフィナウ(-5)
3T位:ドミニク・ボゼリ(-4)
3T位:トム・ホージ(-4)
3T位:サム・ソーンダース(-4)
17位T:ジャスティン・トーマス(-2)
36位T:ローリー・マキロイ(E)
63位T:タイガー・ウッズ(+1)
107位T:ダスティン・ジョンソン(+3)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

今季2戦目のタイガー・ウッズ「ここではとにかくひどい(笑)」
後輩にとって英雄・タイガーとのラウンドはあり?なし?
フェードを打ちたい!?HSが上がった!?タイガー、新シャフトをテスト
ついにDJが『M4』⇒『M3』に。これが世界1位の最新セッティング
メジャー初制覇最右翼!欧州トップのトミー・フリートウッドはこんな人