ナッコプセ(タコとコプチャンとエビの鍋)

 平昌オリンピックが開催中です。皆さん、テレビの前で応援していますか?

 お隣の国、韓国でオリンピック、となれば、どうしても見に行きたい!! ということで、観戦に行ってきます。その前に、縁あって韓国で、大学生向けの栄養セミナーを行ってきました。オリンピック開催に合わせ、空港もとてもにぎわっていましたし、ソウル市内でもイベントが行われていました。

 セミナーは「アスリートにとっての食生活や栄養摂取」というテーマで、とても基本的なことをお伝えしました。韓国では、エリートスポーツ以外の競技のアスリートは、栄養のことについてしっかりと学ぶチャンスはほとんどありません。そのため、栄養セミナーで初めて聞くことばかりなのか、とても熱心に聞いてくれました。

 ご飯を主食として、主菜、副菜、汁物などで構成される韓国の食文化は、調味料は多少違えども、日本ととても似ています。そして、コンビニエンスストアやファストフード店が多くあり、近年では食の欧米化や、それによる脂質摂取過多など抱える問題も、似ていると感じました。

 日本でも、なかなか栄養士や管理栄養士から食事や栄養の話を聞くことがないと思いますが、もし、そんな機会があれば、ぜひぜひ積極的に参加して、正しい知識をゲットして欲しいです。

 さて、今回は韓国での食事を写真で紹介したいと思います。私のレシピにも韓国料理はたくさんあり、以前、納豆キムチ丼、キムチ鍋、野菜たっぷりキムチチヂミなどのレシピを紹介しました。ぜひ寒い時期に韓国料理を作ってみてくださいね。

【管理栄養士・新生暁子】