いつもハードな練習をしている皆さん、大切な試合を控えている皆さんへ、今回はアメリカンな応援めし「ミートボールパスタ」を紹介します。

■吸収早い麺類で素早くチャージ

 長時間の練習や試合当日など、体だけでなく頭のエネルギーもたくさん使う日は、エネルギーを十分に蓄えておきたいもの。パスタなど麺類に含まれる炭水化物は、ご飯のそれに比べて身体に吸収されやすく、食後すぐにエネルギーに変わるので、食べてすぐに動かなければならない日におすすめです。最後の1秒まで走りきる元気パワーを生み出してくれます。

■ビタミンB1&アリシン

 パスタから炭水化物を十分に摂取したら、それを素早くエネルギーに変換するために、忘れてはいけない栄養素があります。ビタミンB1とアリシンです。これらを同時に摂取することで、エネルギーをよりスムーズに生み出すことができます。

 今回はミートボールの材料として、豚ひき肉からビタミンB1を、タマネギからアリシンを摂取できるようにしました。

 今回のレシピに使うだけでなく、ハンバーグのタネを作り置きしておくと、ミートソースやトマトソースに絡めてアレンジできます。また、市販のミートボールを使っても、おいしく作ることができますよ。

 エネルギーを満タンにしてハードな練習を乗り切り、その先に待っている勝利をつかんでくださいね。

 GO FIGHT WIN!

【元NFLチアリーダー・松崎美奈子】