飲酒運転で当て逃げ事故 長野県の非常勤職員を懲戒免職

ざっくり言うと

  • 長野県は14日、林務部森林政策課の非常勤職員を懲戒免職処分とした
  • 同職員は2017年12月に、飲酒運転で当て逃げ事故を起こしていた
  • 事故を上司に報告せず、1月31日に警察から職場に連絡があり発覚した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング