泰明小学校のアルマーニ制服問題が示す学校の闇「極論の温床としての学校」

ざっくり言うと

  • アルマーニ制服問題が示す学校の闇を、古谷経衡氏の新書から読み解いている
  • 教育現場の「極論」は、外部から監視がない閉鎖的な空間から生まれるという
  • 校長が進める計画が知られなかったのも、学校という空間の閉鎖性ゆえとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング