左 「フラットホワイト」 右 「ミルキーフラットホワイト」

写真拡大

タリーズコーヒーが、「フラットホワイト」と「ミルキーフラットホワイト」の2種類のエスプレッソドリンクを新発売します。

【画像】深いコクのエスプレッソとスチームミルクのシルキーな口あたり

国内焙煎されたフレッシュな「エスプレッソクラシコ」で、注文を受けてから丁寧に抽出されたエスプレッソと、無調整牛乳を使って一杯ずつ丹念にスチームされたミルクの絶妙なハーモニー。

同サイズの「カフェラテ」と比べ、エスプレッソとミルクの量が多いため、エスプレッソの濃厚でリッチな香りとコク、ミルクそのものの優しい甘味を堪能することができます。

ベルベッドのような口当たりのスチームミルクが黄金色のクレマと絡みあい、まさに至福のひと時。

「ミルキーフラットホワイト」は、「フラットホワイト」にコンデンスミルクでほのかに甘味づけした商品で、フラットホワイトよりもマイルドでミルキーな飲み心地が感じられます。

「フラットホワイト」はニュージーランドが発祥の地。1990年代にエスプレッソ文化が広がり、独特のコーヒー文化が根付きました。カフェでコーヒーを飲むことを好む若者たちを中心に「フラットホワイト」の波は広がり、アメリカでもブームになった歴史があります。

「フラットホワイト」という名称の由来については、ミルクの「ホワイト」、そしてスチームミルクを平らに注ぐ「フラット」が語源だという説も。深いコクと香り高いエスプレッソ、そしてまろやかな口当たりのスチームミルク。

タリーズコーヒーのバリスタが真摯に入れた「フラットホワイト」と「ミルキーフラットホワイト」。ぜひ楽しんでみてください。(レタスクラブニュース)