五輪初ゴールを決めて喜ぶ韓国代表=15日、江陵(AP=聯合ニュース)

写真拡大

【江陵聯合ニュース】平昌冬季五輪は第7日の15日、アイスホッケー男子の1次リーグが行われ、A組の韓国(世界ランキング21位)はチェコ(同6位)と対戦し、1―2で逆転負けした。

 韓国は第1ピリオドに五輪初となるゴールを挙げ、先制したものの、ペナルティーにより1人少ないキルプレーの状態に追い込まれ、同点を許した。その後、韓国は数的優位のパワープレーのチャンスを得たが、逆にゴールを奪われた。

 第2、3ピリオドで韓国は積極的に攻めに出たものの、同点ゴールは生まれなかった。