"一棟貸し"の宿
いつもとは違う北海道旅行をしたいなら、暮らすように過ごせるデザイン別荘〈MAOIQ〉へ。

いつもとはちょっと違う北海道旅行をしたいなら、暮らすように過ごせる「一棟貸し」のデザイン別荘での宿泊がおすすめ。ゆったりとした時間に身を委ねられること間違いなし!

コンセプトは“日常の、圏外へ”

長沼町と由仁町の境に広がる馬追丘陵は別荘地としても人気の高い土地。

ここにデザイン別荘〈MAOIQ〉をオープンした、オーナーの武隈洋輔さんも、この地の美しさに惹かれて移住した一人。より多くの人に馬追の大自然を体感してもらい、周辺の魅力的なスポットをゆっくり巡ってほしいという思いから、かつて自宅として使っていた建物を利用して、くつろぎの宿泊空間を作り上げた。

玄関から2階につながる大きな窓は西向き。静かにサンセットを眺めたい。

リビングの窓から見えるのは、牧場の敷地。キツネが出ることも!室内はどこも天井が高く、開放感たっぷり。

センスのいいアンティークの家具や最新デザイン家電がそろい、快適に過ごすことができる。寝室は、2部屋4ベッド。

〈マークス&ウェブ〉のバスソルトや基礎化粧品など、アメニティが充実。

キッチンがあるので、自炊可能。夕食はオプションで近隣の飲食店からのケータリングを頼めるが、キッチンで地元の新鮮食材を使って料理するのもこの場所ならではの楽し
み方。

雄大な自然を感じられる一軒で、気の置けない仲間と、ゆったりとした時間に身を委ねよう。

〈MAOIQ〉
■北海道夕張郡長沼町加賀団体
■最大定員4名
■宿泊費:1名29,160円、2名19,440円、3名以16,200円(各大人1名料金。税込。朝食セット付き)
■禁煙(テラスのみ喫煙可)

(Hanako1137号掲載:photo : Megumi Seki text : Yasuko Mamiya)

こんな記事もおすすめ!
☆日本全国のおいしい旅まとめはコチラ!
☆札幌の新定番「シメパフェ」5軒はコチラ!