男子テニスで米国の選手2人が口論 人種差別発言の疑いでATPが調査

ざっくり言うと

  • 男子テニスのニューヨーク・オープン1回戦で米国選手2人が口論となった問題
  • ATPは13日、口論で人種差別発言があった疑いがあるとして内部調査を始めた
  • 声明では「人種差別の申し立てを極めて深刻に受け止める」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング