日経平均株価が一時2万1000円割れ 2017年10月以来4カ月ぶり

ざっくり言うと

  • 14日、東京株式市場の日経平均株価が一時、2万円割れとなった
  • 採算が悪化することを懸念された輸出関連株を中心に売られている
  • 2万円割れは、2017年10月13日以来だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング