一般道を時速167キロで走行した疑い 21歳の男を逮捕

ざっくり言うと

  • 速度超過などの疑いで、東京都八王子市の21歳男が逮捕された
  • 都内の一般道を時速167キロで走行した疑いなどが持たれている
  • 摘発を逃れるためにナンバープレートを外し、マスクで顔を隠していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング