ゆきりん、さすがです!(写真は2015年撮影)

写真拡大

 アイドルグループ・AKB48 / NGT48の柏木由紀が、12日に仙台で行われた握手会で、ファンにHKT48の指原莉乃に間違われた際に見せたという“神対応”が話題を呼んでいる。

 柏木は同日、Twitterで「仙台で握手 ありがとうございました!」と切り出すと、“今日のハイライト”として、可愛い5歳の子に指原と間違われてしまったことを報告。「わたしの名前わかるー?」と尋ねたところ、「、、、さっしー」と答えられてしまったが、柏木は「正解〜(拍手の絵文字)」と返したのだとか。

 この対応について、ファンからは賞賛の声が殺到。「これが神対応か…」「ゆきりんの優しさですね〜」「正解って言うゆきりんの優しさプライスレス」「どんな方にでも神対応!さすがです」などというコメントが寄せられた。

 ちなみに、指原はこれに関し、Twitter上で「なんにも間違ってないね」とリアクションしている。(山田貴子)