【おうちカフェレシピ】バレンタインに作りたいチョコレートレアチーズケーキ

写真拡大

フードコーディネーターの小山玲奈です。今日はバレンタインデー。今回はバレンタイン当日でも間に合う!オーブンも型がなくても作れるチョコレートレアチーズをご紹介します。材料を混ぜて容器に絞り出すだけなので、手作りに不慣れという方でも15分あれば作れるはず!スーパーでゲットできる材料なので気軽にチャレンジできるレシピです。

【本日のレシピ】チョコレートレアチーズケーキ


2月14日はバレンタインデー。今回はバレンタインにぴったりのスイーツ「チョコレートレアチーズケーキ」をご紹介します。
材料を混ぜるだけで作れるレアチーズケーキで、チョコレートソースとオレオを使ってバレンタインらしく仕上げてみました。おうちにあるグラスに絞り入れるだけなので、お菓子作り初心者さんにもおすすめ!
材料もスーパーなどで手に入るのでチャレンジしやすいですよ。食事のあとのデザートにササッと作って出してみてもいいですね。


材料(2人分)

クリームチーズ……100g
グラニュー糖……45g
生クリーム(乳脂肪35%)……100g
オレオ(砕いておく)……2枚
チョコレートソース……4g


下ごしらえ

生クリームを7分立てくらい(ホイッパーで持ち上げた時にとろりとクリームが落ちるくらいのゆるめ)に泡立ておく。


作り方

1. 柔らかくしたクリームチーズにグラニュー糖を加え混ぜたら、生クリームも加えてよく混ぜる。

2. 1を半分に分け、片方に砕いたオレオ半量とチョコレートソースを加えて混ぜて絞り袋に入れ(A)、残りも別の絞り袋(B)に入れる。

3. グラス(プラカップなどでもOK)に砕いたオレオ、(B)、(A)、オレオ、(B)の順に入れてチョコレートソースをかけたら出来上がり。この順番は一例なので、お好みの層になるように順番を変えてもOKです。

※絞り袋がない場合は、スプーンを使って盛りつけましょう。ラフな仕上がりになります。


材料のポイント

クリームチーズはスーパーでも色々な種類が売っていますが、基本的にはどれを使っても大丈夫です。
今回私はkiriのクリームチーズを使用しました。kiriは他のものに比べて塩気が強いので、オレオとチョコレートソースと合わせた時にあまじょっぱい味わいに! 甘過ぎるのものが苦手な方には食べやすいですよ。

今回はバレンタインということでチョコレートソースを使用しましたが、いちごやマスカットなどのフルーツ、グラノーラを使ってアレンジするのもおすすめです。


バレンタインにお菓子作りを楽しんでみよう


バレンタインが近づくと、普段はお菓子作りをしないけれど挑戦してみようかなと思う方も多いのではないでしょうか。バレンタインは手作りの楽しさを実感できるイベントです。誰かのためなら手作りも楽しく頑張れるはず!

私も好きな人のために、難易度の高いケーキ作りに何度も挑戦して失敗して、ドキドキしながら当日を迎えたこともあります(笑)。今年も試作を重ねて渾身のチョコレートを作る予定です!

今回ご紹介したレシピはバレンタイン以外でもきっと活躍してくれるので、是非一度試してみてくださいね。

素敵なバレンタインをお過ごしください♪