「オーバーロードII」新章「王国編」に突入 小清水亜美、斉藤貴美子ら出演

写真拡大 (全2枚)

(C)丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード2製作委員会

放送中のテレビアニメ「オーバーロードII」が、2月13日放送の第6話から新たな物語「王国編」へ突入する。あわせて、追加キャストと最新キービジュアルが発表された。

「オーバーロード」は、丸山くがね氏による人気小説が原作。サービス終了を迎えたオンラインゲーム「ユグドラシル」のプレイヤーであるモモンガが、「ユグドラシル」の法則が通用する異世界に転移し、骸骨の姿をした大魔法使いアインズとなり、かつての仲間を探すために覇権を目指す姿を描くダークファンタジー。

「王国編」からは、ラキュース役として「コードギアス 反逆のルルーシュ」の小清水亜美、ガガーラン役として「Dimension W」の斉藤貴美子、イビルアイ役として「ゼロから始める魔法の書」の花守ゆみり、ティア役として「魔法陣グルグル」の石上静香、ティナ役として「メイドインアビス」の富田美憂が出演する。

また、公式サイトのキャラクターページにクライム、ラナー、ブレインが追加されたほか、第6話の予告映像も公開。予告映像は通常バージョンに加えて、期間限定のスペシャルバージョンも用意されている。