STAGE07「宇宙を見る船」より/(C)YORIMOI PARTNERS

写真拡大

テレビアニメ「宇宙よりも遠い場所」第7話の先行カットとあらすじ、予告動画が到着しました。

STAGE07「宇宙を見る船」より/ (C)YORIMOI PARTNERS

<STAGE07「宇宙を見る船」あらすじ>フリーマントルに到着したキマリたちは、停泊しているペンギン饅頭号に乗り込む。船室へと案内されたキマリたちは、吟からその船室がかつて報瀬の母親である貴子が使っていたものであることを聞き、貴子が何か部屋に残しているのではないかと隅々まで調べてみるが、何も見つからない。そして時間は食料の買い出しなど出港準備の手伝いで忙しく過ぎていき、出港前の出陣式を迎える。[脚本:花田十輝、絵コンテ:神戸 守、演出:北川朋哉、作画監督:川口裕子]

STAGE07「宇宙を見る船」は、2月13日(火)20時30分からのAT-Xを皮切りに、TOKYO MX・BS11・MBSで順次放送。dアニメストア・AbemaTV・ニコニコチャンネルなどの各配信サイトでも観覧できます。

本作は、監督にいしづかあつこさん、シリーズ構成・脚本に花田十輝さん、アニメーション制作にMADHOUSEと、テレビアニメ「ノーゲーム・ノーライフ」のクリエイターが揃って贈る完全新作オリジナルTVアニメーション。主人公の玉木マリを中心とする女子高生たちが、砕氷艦「しらせ」に乗って、宇宙よりも遥かに遠い、誰も寄せつけないその場所…南極へと向かう青春グラフィティです。(WebNewtype)