選手時代にCR7と共にプレーしたグティ

写真拡大

現在、レアル・マドリードの下部組織の監督を務め、元選手でもあったグティことホセ・マリア・グティエレスがネイマールの将来的なマドリー加入について語った。

マドリーでの現役時代にクリスティアーノ・ロナウドとともにプレーしたグティ。ラジオ・マルカのインタビューに応え、ネイマール加入の可能性について「ネイマールは特別な選手であり、世界で3本の指に入る選手である。マドリーのファンは最高のものを求めている。コスト面の問題もあるが、自分はネイマールとロナウドの共演を見たい」と語っている。

またグティは、チャンピオンズリーグのパリ・サンジェルマン(PSG)対レアル・マドリード戦について語り、現状を見てPSGが優勢とは考えていないようだ。さらにジダンについては、「マドリーファンとして、彼が成し遂げたことを誇りに思っている。8つのタイトルを獲得しており、それは簡単なことではない。チャンピオンズリーグを2連覇したのは彼が初めてだ。現状が全て監督の責任だとは思わない」と監督の座についてジダンが恐れる必要はないと締めくくっている。