2年ぶり出場の森田理香子、沖縄で今シーズンをスタートさせる(2016年撮影) (撮影:福田文平)

写真拡大

<ダイキンオーキッドレディス 事前情報◇13日◇琉球ゴルフ倶楽部(6,558ヤード・パー72)>
国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」が沖縄県の琉球ゴルフ倶楽部にて3月1日から4日間の日程で幕を開ける。本日13日(火)、出場選手が発表された。
【関連】最新フォト続々追加中!女子プロ特選写真館
日本からは昨年の賞金女王・鈴木愛、賞金ランク6位の上田桃子、同7位の川岸史果らトッププレーヤーが集結。昨年の「日本女子オープン」で連覇を遂げ、現在は米ツアーで戦う畑岡奈紗も2年連続での出場となる。また、地元勢では5年連続でローアマを獲得した新垣比菜、宮里美香、諸見里しのぶ、米ツアーを主戦場としている上原彩子らが出場。沖縄の大声援を受け、2004年の宮里藍以来となる地元優勝を狙う。
海外勢では昨年覇者のアン・ソンジュ(韓国)を始め、2015年・16年と大会史上唯一の連覇を達成しているテレサ・ルー(台湾)、2017年賞金ランク2位のイ・ミニョン、同4位のキム・ハヌル、2015年・16年の賞金女王イ・ボミ、昨年の「サマンサタバサレディース」で日本デビュー戦Vを飾ったキム・ヘリム(いずれも韓国)らが参戦する。
また、2013年に横峯さくらとのプレーオフを制して優勝。現在、大会最後の日本人覇者である森田理香子が主催者推薦で出場。その他、12年大会覇者の斉藤愛璃、大会初優勝を狙う横峯さくら、今季はステップ・アップ・ツアーが主戦場となる香妻琴乃ら豪華メンバーも南国の地を彩る。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

女子プロ達が華麗にドレスアップ!2017年開幕戦の前夜祭フォト
「今年は“新人モリタ”でいく」2018年は新生・森田理香子に期待大
香妻琴乃 来季はステップ女王とリランキング両にらみ「気持ちは切り替えています」
キャンプ中のイ・ボミを直撃!スマイルキャンディの今季公約とは?
寒い寒い韓国の冬…日本の暖かさが恋しいです【キム・ハヌルコラム第44回】