ファミリーマートの看板商品「ファミチキ」の新フレーバー「ファミチキ(ゆず胡椒)」(180円)

写真拡大

ファミリーマートでは、2月13日(火)から全国のファミリーマート・サークルK・サンクス店舗約1万8000店にて、ファミリーマートの看板商品「ファミチキ」の新フレーバー「ファミチキ(ゆず胡椒)」(180円)を、数量限定にて発売する。

【写真を見る】ケンズカフェとファミマの共同開発商品「ケンズカフェ東京監修 ショコラタルト」(178円)

「ファミチキ(ゆず胡椒)」では、生の鶏肉にゆず胡椒をしっかり漬け込ませることで、食べた瞬間にゆず胡椒ならではの爽やかでスパイシーな風味を感じられる。ファミチキの新フレーバー商品の開発段階における社内アンケート調査で人気ナンバー1となった味付けだ。また、今回使用されている「ドラム」は、鶏が動く時に最も使う筋肉にあたる部位で、「サイ」を使った「ファミチキ」とは違った、肉厚でプリッとした食感が楽しめる。そして食べた瞬間に感じられる衣のサクサクとした食感、こぼれそうになるほどあふれる肉汁を含んだ鶏肉のジューシーさは、ファミチキ譲りのクオリティだ。

社内アンケート調査で人気ナンバー1となったジューシーな「ファミチキ(ゆず胡椒)」をお試しいかが?

(東京ウォーカー(全国版)・小倉実咲)