テーマは“桜”♡マンダリンオリエンタル東京から目にも舌にも麗しい新作メニューがお目見え!

写真拡大 (全5枚)

まだまだ寒い日が続きますが、春の訪れを一足お先に感じられるのが、日本橋の「マンダリン オリエンタル 東京」。

3月15日(木)から全フロアのダイニング&バーで、“桜をテーマにした、アートな食体験”が提供されるんです♩

全アイテムに桜を取り入れたアフタヌーンティーを提供



38階の「オリエンタルラウンジ」で味わえるのは、全アイテムに桜を取り入れた「桜アフタヌーンティー」。

季節のお茶として2種類の桜フレーバーティーがラインナップするほか、薄紅色に染まった桜カクテル、モクテル(ノンアルコールカクテル)も登場します。

お花見をテーマにした美しすぎるスイーツの数々

あまりのフォトジェニック度の高さに、思わず食べるのがもったいなくなりそうなのは、「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ」のスイーツ。

“日本のお花見”をテーマに、桜の樹に見立てたチョコレートをデコレーションし、桜の花びら入りのジュレを加えた桜ムース「フラワーガーデン」や…



桜餡の水羊羹に日本酒のジュレ、桜の花びら入りのジュレを加え、金箔をあしらった「桜のパンナコッタ」など、目にも舌にも麗しい5品が揃います。



桜の木の下で楽しむ飲茶アフタヌーンティーも!

また、『ミシュランガイド東京』の1つ星に輝く広東料理「センス」に隣接する「センスティーコーナー」には、桜の木の下で楽しむ「桜 飲茶 アフタヌーンティー」を提供。



ホテルスタッフによる“桜の画”をテーブルセッティングに用い、桜点心や桜スイーツ、 プレアムチャイニーズティーなどアートな飲茶の世界が堪能できます。

桜をテーマにしたホテルメイドの上質なフードで、優雅なひと時を♡

マンダリン オリエンタル 東京
http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/