【パンケーキデーってご存知?】「英国風パンケーキ」が爽やか旨い★

写真拡大 (全3枚)

専門店には行列ができ、数年前からブームになっている「パンケーキ」。イギリスでは、「パンケーキデー」があり、その日にパンケーキを食べる習慣があるそうです。毎年日にちが変わり、2018年は2月13日なのだそう。

パンケーキデーにぜひ!


そんな「パンケーキデー」にぜひ食べていただきたい、本場さながらの美味しさと評判の「パンケーキ」をご紹介。


【イギリス菓子】英国風パンケーキ

by elawen

イースターの断食期間が始まる前にパンケーキを食べる習慣がありました。この日を
英国ではPancake Dayと呼びます。

見た目はまるでクレープのよう。英国風のパンケーキはこの薄さが特徴のひとつでもあります。また、パンケーキというと甘めのシロップをかけたり、ベーコンや卵などをあわせていただくこともありますが、今回はレモン汁と砂糖でいただくシンプルなレシピをお届け。爽やかさっぱり&ほんのり甘酸っぱくて美味しいですよ♪

英国パンケーキに大興奮!


つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)にも「イギリスで忘れられなかった味、簡単に再現できて嬉しいです」「英国のパンケーキに憧れて 美味しいです!」というコメントが!


いかがでしたか?オシャレで上品な味わいなので、パーティやおもてなしスイーツにもオススメ。紅茶と一緒に召し上がれ♪

「クックパッド編集部によるアンケート」を実施中★

実施期間:2018年2月10日〜2月17日

クックパッドニュースでは、ユーザーのみなさまにより役に立つ情報を提供していくため、簡単なアンケートを実施しています。回答に必要なお時間は3〜5分程度です。みなさんのご意見お待ちしています!

「アンケートに回答する」

※アンケートは匿名になります。また大変恐縮ですが、ご回答に対して謝礼・賞品はありません。SurveyMonkey社のアンケートシステムを利用しています。