これは鮮やか!ナイジェリア代表、スタイリッシュな「W杯チームウェア」

写真拡大

斬新なデザインが話題のナイジェリア代表W杯ユニフォーム。それと同時に、W杯で代表チームが着用するチームウェアのイメージビジュアルも公開されたが、これがなかなかスゴい。

そこでNikeがリリースしたチームウェアコレクションの画像を公開!

現時点で公開されているのは掲載した画像のみ。一つ一つの具体的な商品名はまだ発表されていないが、推測も含めて可能な範囲でお伝えする。

Nigeria 2018 Nike Team Collection

まずは全体のキービジュアルから。全体的にグリーンを基調としたものが多く、かなり独創的でカッコいい。ストリートで視線を集めること間違いなしだろう。

Nikeが公表しているアイテム名を当てはめると、推測も含めてだが左から「トラベルスーツ(N98ジャケット)」「ドリルトップ」「ホームユニフォーム」「アンセムジャケット&バケットハット」「プレマッチトップ」と思われる。

このバックショットはドリルトップか。背中の“NAIJA”とはNikeによれば「新しいナイジェリア」を意味するという。

ホームユニフォームとの組合せが最高にキマっている、フェザーパターン(羽模様)のバケットハット。

これは選手が試合前に着用するプレマッチ・トップと思われる。画像ではハッキリとは見えないが、袖には“SUPER EAGLES”とプリントされている。

かぶっているバケットハットは、チラッと見える内側の柄を見る限りではフェザーパターンのリバーシブルだろうか。

左の男性が着ているのは、おそらくピッチ入場の際に着用するアンセムジャケット。ユニフォームと同じフェザーパターンを採用している。袖には“NAIJA”をプリント。

Nikeが公表している「トラベルスーツ」とは、男性のパンツと右の女性が着ているジャケットを組合せた上下セットと思われる。

このトラベルスーツのジャケットは、Nikeが2月から販売して売り切れ続出となっているアパレルコレクション「フローラル シリーズ」のN98ジャケットがベースと考えられる。写真は品番:909243-100のジャケット。

フローラルシリーズをナイジェリア風にアレンジすると、このようなデザインに。パンツは同じフローラルシリーズのジョガーパンツがベースと思われる。

よく見ると右手でサッカーボールを抱えているが、商品化については現時点では不明。

チームエンブレムはナイジェリアサッカー協会名(と首都ABUJA)のみを残した形。しかしフットボールウェアとは思えないくらいにアクセサリーが似合う。

日本での詳細な販売日時は不明だが、これは完売必至かもしれない。