熊田曜子【写真:竹内みちまろ】

写真拡大 (全6枚)

 タレントの熊田曜子が12日、都内にて開催された「多くの人を魅了する究極のガトーショコラの秘密」トークイベントに出演し、今年のバレンタインデーの予定を明かした。

 2012年に一般男性と結婚し、現在、5歳と2歳の娘を育てる熊田は、先月、第3子を妊娠中で6月に出産予定であることを発表。第3子の性別については「まだ、わからないです」と明かした。

 バレンタインデーの思い出を尋ねられると、熊田は、小学校のときのエピソードを語り始めた。好きだった男の子に1年生、2年生のときにチョコレートを渡し、3年生のときにも渡すつもりでいたものの、1月くらいにその男の子から「お前が今年、チョコレートをあげる奴、俺、分かるわ」と言われたそう。「小3の8歳の乙女心として、見透かされている感じがしてしまって」と振り返り、その子の気を引くために別の男の子にチョコを渡してしまったそう。その後、熊田の転校で好きだった男の子と会えなくなり、「今、(その男の子は)何をしているのか」と思いを馳せた。

 近況については、「見ての通り、お腹がだいぶ大きくなってきて、今、妊娠6ヶ月なのです」と明かした。「妊婦期間中は食べたいものを食べたいだけ食べています。5食とか食べているくらいです」と続けた。「第1子で16キロ、第2子で14キロ太ってしまったので、戻そうと頑張ったときは、赤ちゃんを抱くと前傾姿勢になることが多いので、背筋をちゃんと伸ばすように抱っこをしたり、体重をどちらかにかけて、腰で抱っこをしないようにするなど、とにかく、姿勢を気を付けました」とスタイルキープの方法を伝授する一幕も。

 2日後に迫った今年のバレンタインデーについては、「結婚してもう6年になるのですが、子どもが生まれると、子どもばかりになってしまって、主人への『大好き』という言葉を最近は忘れているなと思っています。せっかくのいいきっかけだなと思いますので、明後日はちゃんと、チョコレートと一緒に『いつもありがとう。大好きです』とちゃんと伝えようと思います」と声を弾ませた。