羽生結弦が95日ぶりに練習姿を披露 右足の痛みを感じさせない滑り

ざっくり言うと

  • 羽生結弦が12日、右足首負傷以来95日ぶりに氷上での姿を披露した
  • 報道陣約100人に見守られながら、右足の痛みはまったく感じさせない様子
  • 優雅な滑りを見せて最後にトリプルアクセルを決め、15分で練習を終えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング