イスコ争奪戦でマンチェスター・ダービー?

写真拡大

▽レアル・マドリーに所属するスペイン代表MFイスコ(25)を巡り、マンチェスター・ダービー勃発の可能性が浮上した。イギリス『デイリー・スター』が伝えている。

▽今シーズン終了後の移籍が囁かれるイスコ本人は、そうなった場合、マンチェスター・シティ行きを希望している様子。だが、シティはシャフタールに所属するブラジル代表MFフレッジの獲得に迫っているとみられる。

▽その中、シティのライバルクラブであるユナイテッドもイスコに関心を寄せている模様。ジョゼ・モウリーニョ監督は「マンチェスター・シティに移籍させない」と語り、イスコ争奪戦に意気込んでいるという。

▽イスコは、今シーズンのここまで公式戦32試合7ゴール6アシストと活躍。だが、ウェールズ代表MFガレス・ベイルがケガから復帰して以降、プレータイムが減少傾向にあり、自身を取り巻く風向きが変わりつつある。