アイドルグループ・でんぱ組.incの元メンバーでタレントの最上もがが2月12日、出演番組の企画で自身の“すっぴん”を公開したことを告白。その際に、同じく“すっぴん”でのセルフショットを公開し、ファンの間で話題となっている。

 これは同日、最上が自身の公式インスタグラムに投稿したもので、この中で彼女は、「ロンハーですっぴんを晒したのである意味もうこわいものはないかなという気持ちになりました。笑 写真と動画だと気持ち的にも全然違うから…」と紹介しつつ、9日に放送されたバラエティ番組『金曜★ロンドンハーツ2時間スペシャル』(テレビ朝日系)の企画で公開することとなった“すっぴん晒し”について、実際に“すっぴん”状態であるというセルフショットを添える形で紹介。

 彼女自身、“すっぴん”を披露する行為については、これまで少なからず抵抗があった模様ではあるものの、ファンからは「すっぴん好きすぎます…」「普通にすっぴん可愛すぎ」「肌年齢22歳すごすぎました!すっぴんも素敵ですよー!」「綺麗な人はすっぴんでも綺麗だ」と、そのキュートな魅力に加え、「すっぴんイケメンすぎてびっくりです」「カッコいい......惚れます!」「スッピンだとかわいいとかっこいいが合わさった中性的になってすき!」と、はからずもそのボーイッシュな“イケメンぶり”を絶賛するコメントが続出することとなった。

 なお、今回の“すっぴん晒し体験”を振り返り、「自分のコンプレックスも、他人から理解されないことも、全部自分自身だから、一番長く付き合う自分のことをもう少し好きになってあげなきゃなと思いました。」と、自分の中にあるコンプレックスと向き合う姿勢を垣間見せた最上。ファンからも「見た目も、心もきれいだよもがちゃん」「その心が映し出されている素顔はとても綺麗ですよ」と、その外見的のみならず、“内面的な美”を称える声も相次いでいるだけに、今後もこうした彼女ならではの魅力を、どうか躊躇うことなく披露し続けて頂きたいところだ。