中島翔哉、ドルトムントも獲得に興味 スカウトが視察

写真拡大

ポルティモネンネ移籍以降、活躍を続けている中島翔哉。この冬のステップアップはならなかったが、『A BOLA』が新たな噂を伝えている。

中島はこのほど行われたベンフィカ戦に先発出場。チャンスメイクをするシーンもあったが、得点に絡むことなく76分で交代になった。

同紙によれば、この試合にブンデスリーガのクラブが視察のためのスカウトを送り込んでいたようだ。

中島に興味を示しているのは、 シュトゥットガルトやドルトムントだそう。

また、ポルティモネンセのブラジル人MFエヴェルトンも視察対象になっている模様。

さらに、この日は相手がベンフィカとあってスタジアムには、PSG、マンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、ニューカッスル、ユヴェントス、ミラン、サンプドリア、トリノ、ベティス、セビージャ、フライブルクのスカウト陣も駆けつけていたようだ。