宮原知子 団体戦での厳しい点数に中庭健介氏が指摘「微妙な判定」

ざっくり言うと

  • 平昌五輪のフィギュアスケートの団体戦で、日本は5位でFS進出を果たした
  • 宮原知子は華麗な演技をみせるも、連続ジャンプでは回転不足と判定された
  • 中庭健介氏は「少し厳しい判定だったように思えました」とコメントした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング