とうとう2日後に迫ったバレンタイン。

まだ本命の彼に何を贈ろうか悩んでいる女性たちに、全93ブランドが集結し、100種類以上のチョコレートが揃う大丸東京店の「Chocolat Promenade 2018」から、厳選した18品をご紹介!

「今日は予定が…」という人も、全商品東京駅内で購入できるので明日、明後日の仕事終わりに足を運ぶこともできるのでご安心を。

お酒とのマリアージュを楽しめる生ショコラから、人気パティスリーの日本限定アソートまで、種類豊富なチョコレートたちをチェック!



※右が「トリュフ アソリュティマン」
『PIERRE HERMÉ PARIS』の「トリュフ アソリュティマン」

価格:3,240円(9個入り)
※大丸・松坂屋限定


パティスリー界のピカソと称され、世界中のショコラファンを虜にする『PIERRE HERMÉ PARIS』から、大丸・松坂屋限定のトリュフ詰め合わせが登場!

香ばしいヘーゼルナッツの「アンフィニマン プラリネ ノワゼット」、ミルクチョコレートとパッションフルーツの「モカドール」、濃厚なキャラメルの「アンフィニマン カラメル」の各フレーバーが3個ずつ入っている。




『Vicens × Albert Adria』の「〈ビセンス〉ヌガーセレクション」

価格:2,376円(5個入り)
※初登場


1775年に創業し、世界遺産建築カサ・ミラ内と、サグラダファミリア横に店舗を持つ、スペインの老舗『Vicens(ビセンス)』。

スペイン菓子の代名詞である“トロン”と呼ばれるヌガーを240年以上作り続け、その逸品を求め世界中から人々が同店を訪れるほどの人気ぶり。
そんな“トロン”を監修するのは、ペストリーの天才と呼ばれるアルベルト・アドリア氏。

スペインから初上陸した「ヌガーセレクション」は、香ばしい風味のハードアーモンド、サクサクとした食感のクランチミルク、チョコレートなど5種をセットにしたもの。

この機会にスペシャルな逸品を手に入れて!




『メゾン ショーダン』の「パヴェ ア ロランジュ」

価格:パヴェ ア ロランジュ25個、オレンジカット1枚 1,728円


繊細で上品、独創的で芸術性の高いショコラでパリジャンの心をつかむ、パリのチョコレート専門店『Maison Chaudun(メゾン ショーダン)』。

同店自慢の一品が、パリ店前のユニヴェルシテ通りの石畳をイメージした生チョコレートの「パヴェ」。

人気シリーズの待望の新作が「パヴェ ア ロランジュ」!
口に含んだ瞬間、ふんわりとオレンジが香り、コクのあるショコラと上質なクリームが溶け合い、絶妙なハーモニーを生み出す。




『PÂTISSERIE YANAGIMURA』の「薩摩蔵 甕壺仕込」

価格:1,944円(6個入り)/2,916円(9個入り)
※大丸・松坂屋限定


国内やベルギーのパティスリーで研鑽を積んだオーナーシェフが、1998年に地元・鹿児島で開業した『PÂTISSERIE YANAGIMURA』。

「薩摩蔵 甕壺仕込」は鹿児島県・焼酎蔵の甕壺仕込みの焼酎だけを厳選。ショコラの中から焼酎がとろっとあふれ出し、なめらかな口溶けと香りを堪能することができる。

お酒好きな彼へ贈るのにおすすめ!




『BVLGARI IL CIOCCOLATO』の「チョコレート・ジェムズ「サン・ヴァレンティーノ2018」」

価格:4,800円(4粒入り)
※初登場


ブルガリのバレンタインの定番チョコレートである「ルイ・エ・レイ(彼と彼女)」。

希少なクリオロ種のカカオ豆のみから作られたロー・チョコレート“カカオクルード”を使用しており、チョコレートの風味を際立たせる。
そこに合わせるのは、レモンとヘーゼルナッツ。

その「ルイ・エ・レイ」に、アーモンドとオリーブオイルのバレンタイン限定フレーバー2種を加えた、スペシャルボックスが完成!




『ヴェルディエ』の「レザンドレ・オ・ソーテルヌ“貴腐”「熟成ボトル」」

価格:1,944円(95g)
※東京店限定


1945年、フランス・ピレネー山脈の麓で創業。小さなお菓子屋さんだが、職人技をモットーにコツコツと美味しいもの作り出すことのみに専念してきた老舗だ。

『ヴェルディエ』を代表するのが、ボルドー産の最高級貴腐ワインに金色のレーズンを漬け込み、カカオ分70%の純チョコレートでコーティングした「レザンドレ・オ・ソーテルヌ“貴腐”」。

通常、数日間のところを3ヶ月間熟成させたことで、甘みが増し、深みのある味わいに仕上がった。

大丸東京店でしか購入できない一品は、ワイン好きな彼へ。




『The Chocolate Line』の「ザ・チョコレートライン」

価格:2,851円(6個入り)


ベルギー・ブルージュのショコラトリーからは、斬新なショコラのアソート。

2016年チョコレートアワード金賞受賞のYUZU、シードルビネガーやグラニースミス種を使用した爽やかなりんご型プラリネなど、見た目もポップな品々が揃う。




『ヴェストリ』の「ペルレ・ディ・トスカーナ」

価格:1,728円(4個入り)
※大丸限定


中米ドミニカ共和国に自社農園を所有し、カカオ豆から栽培するイタリアの高級チョコレートブランド『ヴェストリ』。

スプーンですくって食べるチョコレートが有名だが、今回ご紹介するのはトリュフ。

ホワイトにはピスタチオ、ミルクにはヘーゼルナッツ、ダークにはアーモンドを組み合わせた、 “トスカーナの真珠”と謳われる口溶けの良さに魅了されること間違いなし!


パリで称賛される日本発の生ショコラや、日本限定アソートなど必見の逸品が揃う



『GUIDO GOBINO ITALY』の「グイドストリア6」

価格:2,030円(6粒入り)
※初登場/大丸・松坂屋限定


ファッション性にも富んだ革新的なショコラで、イタリアンセレブをはじめ、国外でも一流を知る人々に絶大な人気を誇るイタリアのパティスリー。

ピエモンテ産ヘーゼルを合わせた濃厚なショコラ、オリーブオイルと海塩を使った、口溶けなめらかで濃厚なあじわいの「サーレ」など、大人風味のショコラが揃っている。




『Henri Le Roux』の「コフレ・アローム」

価格:3,456円(8個入り)


フランスだけに留まらず、日本をはじめ世界中でショコラの定番ブランドとして人気の『HENRI LE ROUX』。

「コフレ・アローム」はカカオのみならず、ナッツやフルーツなどの素材の香りを楽しめる一品。

ペルー産カカオの風味を活かした新作「リマ」、パッションフルーツのキャラメルをチョコレートでコーティングした「ルイゾン・パッション」、ヘーゼルナッツの香りが楽しめる「ノワゼッティンヌ・ノワール」などを詰め合わせている。




『カカオ サンパカ』の「ベルメール ネグロ」(左) 、「ベルメール レチェ」(右)

価格:各1,728円
※大丸・松坂屋限定


スペイン・バルセロナのショコラテリア『カカオ サンパカ』からは、2つ合わせるとハートの形が完成するタブレットを用意。

ダークチョコレートにラズベリー風味のハートをつけた「ベルメール ネグロ」、ミルクチョコレートにラズベリーの甘酸っぱい香りをプラスした「ベルメール レチェ」。

一つを彼に贈って、もう一つは自分用に。または二つとも彼に渡すのも想いが伝わって良さそう。




『ジャン=ミッシェル・モルトロー』の「ファシナシヨン」

価格:2,160円(6個入り)
※大丸限定


フランスでも稀なオーガニックに特化したショコラティエ、『ジャン=ミッシェル・モルトロー』。高品質なショコラでフランス国内外に多くのファンがいる。

“魅惑”をコンセプトにした、2018大丸限定ボックス「ファシナシヨン」は、カカオと素材が奏でるアロマを楽しめる大人なアソート。

ゲランドの天然塩を使ったガナッシュ、オークの木樽で2年以上寝かせたオード・ヴィー‘カルヴァドス’など、様々な芳香のマリアージュを満喫できる。




フレーバー:ペアー、カシス、アプリコット、パッションフルーツ
『Yves Thuriès』の「フルーツコレクション」

価格:3,078円(6個入り)


「フランス国家最優秀職人(MOF)」をチョコレート・アイスクリーム部門、製菓・惣菜部門の2部門で獲得した、フランス菓子界の巨匠イヴ・チュリエス氏。

フランス国内には70以上のお店を持ち、世界中の著名人や食通が、彼が作り出すショコラを味わうために集まってくる。

バレンタインシーズンに合わせて、特別に期間限定ショコラを入荷。「フルーツコレクション」は『イヴ・チュリエス』の中でも人気の高い商品。

エクアドルのプランテーションでカカオ栽培から手がけたチョコレートでガナッシュを包み、フランス産ドライフルーツ4種をトッピング。




『レダラッハ』の「フレッシュ チョコレート」

価格:1,998円(4枚入り)


豊かな自然の恵みであるミルクと、選びぬかれた新鮮な素材から生み出されるチョコレートはスイスのブランドならでは。

受け継がれる技と職人の情熱が作りあげる、上質なチョコレートをお楽しみください。

ミルクチョコレートにキャラメリゼしたピエモンテ産ヘーゼルナッツをミックスした「ヘーゼルナッツ ミルク」、酸味のあるクランベリーをミルクチョコレートと合わせた「クランベリー」など、ナッツやフルーツを混ぜ合わせた品々を航空便でお届け。

作りたてのフレッシュなチョコレートをご堪能あれ!




『ミシェル・クルイゼル』の「コフレ No.8」

価格:3,240円(8個入り)


カカオの特性を熟知した職人たちとともに、丹誠込めた誠実なショコラを作っているフランスのショコラティエ。

世界中に契約農園を保有し、カカオ豆の調達から加工まで自社で製作しているのが特徴。

厳格なこだわりを1粒1粒のチョコレートに表現した「ビーン トゥボンボン」シリーズから3農園をセレクト。

門外不出のレシピで作られた宝石のようなショコラを詰め合わせた日本限定アソート。




『ca ca o』の「雪男 純米酒 アロマ生チョコレート」

価格:2,160円(16粒入り)


日本人の舌に合うチョコレートを追求し、鎌倉で誕生したアロマ生チョコレート専門店。

カカオ豆の栽培、加工、製造までこだわり抜いたなめらかな口溶けの生チョコは、本場パリでも「日本ならではの革新的なチョコレート」と称賛されるほど。

「雪男 純米酒 アロマ生チョコレート」は、ほのかにスパイシーさが香るカカオテイストのミルクチョコレートと、辛口ですっきりとし、キレのある「純米酒 雪男」の抜群の相性を楽しめる。




■イベント概要

イベント名:Chocolat Promenade 2018
開催期間:2/14(水)まで
場所:大丸東京店(千代田区丸の内1-9-1)
・ショコラプロムナードスペシャル会場(11F)
・ショコラプロムナード第1会場(1F)
・ショコラプロムナード第2会場(B1F)
公式サイト:https://dmdepart.jp/valentine/