150人中15人が特別帰化選手 韓国の切り札が賛否を呼ぶ

ざっくり言うと

  • 平昌五輪を開催する韓国では約150人のうち15人を特別帰化選手が占めた
  • 不人気種目には大きな助けになるが、韓国内では賛否両論で議論を呼んでいる
  • 国内組のモチベーションを低下させ、結局は弱体化するという声もある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング