ペップ、シティ史上最高額DFラポルテに不満を示すも「彼は学ぶことが出来る」

写真拡大

▽マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が、フランス代表DFアイメリック・ラポルテに成長するよう説いている。イギリス『デイリー・メール』が伝えた。

▽シティは10日、プレミアリーグ第27節でレスター・シティと対戦し5-1で勝利した。その試合でフル出場したラポルテは83分に、レスターのイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディと衝突。言い合いになった両者にイエローカードが提示された。

▽5700万ポンド(約89億円)というシティ史上最高額の移籍金で加入したラポルテだけに、周囲や監督からの期待値も高い。試合後、グアルディオラ監督は会見で83分のシーンを振り返った。

「あれは良くないシーンだった。2度目はないことを望むよ。彼は知っているはずだ。ここの選手たちは戦いに来ているんだということをね」

「センターバックが何を必要とされているか気付かなければならない。今回のことでより知ることが出来ただろう。もちろん、彼は長くここにいられるし、より学んで成長することが出来るよ」