茨城・行方市で発見された父娘遺体 農薬を服用し無理心中した可能性

ざっくり言うと

  • 5日、茨城県行方市の住宅で89歳の男性と66歳の娘の遺体が発見された事件
  • 警察は9日、司法解剖の結果、2人の死因は農薬の服用による中毒死と発表した
  • 娘の遺書が見つかっており、無理心中の可能性が高いとみて調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング