ユベントスが関心示す北朝鮮人FW、憧れは「ディバラとC・ロナウド」

写真拡大

▽カリアリに所属する北朝鮮人FWハン・グァンソンが、自身の憧れの選手などを明かした。クラブの公式メディアで語っている。

▽ハンは昨年夏にセリエBのペルージャへレンタル移籍した。そこでの活躍が注目を集め、冬にユベントスが関心を示していた。ユベントス行きは実現しなかったものの、カリアリは1年間のレンタルを途中で切り上げてペルージャから呼び戻した。

▽ハンは「1月に復帰するとは思っていなかった。とてもうれしく思う。チームのためにベストを尽くしたい」とコメント。「日々向上するために練習を重ねる。僕はまだ若く、学ぶことがたくさんある。監督やチームメートのアドバイスに耳を傾けなければいけない。特に戦術面や動き方についてはそうだね」と話した。

▽コミュニケーションも少しずつ向上しているようで、「まだ勉強しなければいけないけど、イタリア語もできるようになってきた」と明かしている。

▽そして、好きな選手には、ユベントスのFWパウロ・ディバラとレアル・マドリーのFWクリスティアーノ・ロナウドを挙げた。