ジャパンライフに地裁が保全命令 破産手続きを開始へ

ざっくり言うと

  • 巨額の負債で事実上倒産したジャパンライフは破産手続きを開始する
  • 全国ジャパンライフ被害弁護団連絡会が10日、東京地裁に申し立てたと発表
  • 弁護団長の石戸谷豊弁護士によると、債権総額は約4億5000万円だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング