JALがバレンタインデーに、国内線全便で搭乗者全員にチョコレートを配付します。国際線利用者には主要空港の出発ロビーなどでチョコレートがプレゼントされます。

国内線の搭乗客全員に配布

 JAL(日本航空)は2018年2月8日(木)、国内線全便で、バレンタインデーにチョコレートをプレゼントすると発表しました。


JAL国内線全便でチョコレートを配付(画像:JAL)。

 14日(水)、JAL国内線の搭乗客全員を対象に、ロッテ「ガーナミルク」のJALオリジナルデザインがプレゼントされます。なお、一部の便では一般商品パッケージでの提供や搭乗ゲートでの配布を実施。また、日本トランスオーシャン航空や日本エアコミューター、臨時便、国際線機材の一部の便は対象外とされます。

 国際線は、空港スタッフが利用者にチョコレートをプレゼントします。場所は成田空港、羽田空港、関西空港、中部空港の各国際線ターミナル出発ロビーなどです。「JALから愛と感謝の気持ちを込めたチョコレートをお受け取りください」(JAL)としています。

【写真】プレゼントされるチョコレート


JALオリジナルデザインのロッテ「ガーナミルク」のイメージ(画像:JAL)。