マン・シティ、マフレズ獲得を諦めず? 夏に再挑戦か

写真拡大

▽マンチェスター・シティは、今季終了時に再びレスター・シティのアルジェリア代表MFリヤド・マフレズ(26)の獲得に動く可能性があるようだ。イギリス『マンチェスター・イブニング・ニュース』が報じた。

▽マフレズに関しては1月、シティからの関心を受けて選手側がクラブに退団希望を伝えたものの、移籍は実現しなかった。レスター・シティはシティに対して8000万ポンド(約120億円)を要求したが、この移籍金は受け入れられなかったことが伝えられていた。

▽しかし、シティのジョゼップ・グアルディオラ監督のマフレズに対する高い評価は変わっておらず、夏に再び獲得に動く可能性があるという。いずれにせよレスターがマフレズの価格を下げるかどうかが取引に関連するとみられるが、シティはシーズン中の今冬よりも夏の方が、より強気な姿勢で交渉に臨むことが可能であると考えられる。