豪東部の沖合にホホジロザメが推計5460匹生息 遺伝子情報で初の調査

ざっくり言うと

  • オーストラリア連邦科学産業研究機構は9日、調査結果を発表した
  • 「ジョーズ」のモデルであるホホジロザメの東部沖合の生息数を5460匹と推計
  • 遺伝子情報の解析技術を使った初調査で、これまで生息数把握は難しかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング