フォッシルジャパンは、ライフスタイルブランド「SKAGEN」のスマートウォッチ「Falster Smartwatch」を2月23日に発売する。価格はモデルにより、4万円〜4万2000円(税抜)。SKAGEN直営店やオンラインショップでは、9日より先行予約を受け付ける。

 「Falster Smartwatch」は、SKAGEN初のAndorid Wear搭載スマートウォッチ。デンマーク風のミニマルなデザインを採用した42mmケースに、メタルやレザーのバンドを組み合わせた全4ラインナップで展開する。

左から、SKT5000、SKT5001、SKT5002、SKT5003

 チップセットはクアルコムもSnapdragon Wear 2100を搭載。OSはAndroid Wear 2.0で、スマートフォンの通知確認やGoogleアシスタント、アクティビティトラッキングに対応。サードパーティー製のアプリも利用できる。スマートフォンとはBluetooth 4.1 Low Energyで接続する。完全円形の有機EL(AMOLED)ディスプレイを装備する。充電は専用のワイヤレスアダプターを使用。1回の充電で最大24時間、連続で稼働する。