2人の誕生日でわかる【2018年バレンタインの恋愛相性占い】恋模様はどうなる?

写真拡大

 2018年のバレンタイン、当日の2人はどんな相性でしょうか? テンションや気分によっても、しっくりいくかいかないかは変わってくるのもあります。2人の誕生日から、2018年のバレンタインの恋愛相性を占ってみましょう。

<占い方>
 あなたと、相性を占いたい人の誕生日(月日)を一桁ずつ足し、最後に2018年のバレンタインナンバー「9」を足して、それを一桁にします。

例)3月13日生まれと12月3日生まれなら
3+1+3+1+2+3+(9)=22
2+2=4
※二桁になったら一の位と十の位の数字を足し、一桁になるまで繰り返す。

 「4」が、あなたの彼、2人のバレンタインナンバーになります。

■2人のバレンタインナンバー「1」……意気投合で盛り上がって
 意気投合して盛り上がれそうなバレンタインの2人です。相性はバツグンなので、流れを止めることなく楽しんでいけば、そのままハッピーに結ばれるでしょう。注意したいのは、歯切れの悪い返事をしたり、迷って躊躇するようなあいまいな行動です。こうなってしまうと、せっかくの盛り上がりが台なしになってしまうでしょう。「今日は特別だから」というノリを大切にして。

■2人のバレンタインナンバー「2」……盛り上がらなくても気にしなくてOK!
 バレンタインの2人の相性は、ちょっと微妙な感じに思えるかもしれません。喜んでくれているようでいて、実はそうでもないように思えてしまう……そんな雰囲気が感じられるでしょう。けれど、がっかりする必要はありません。素直な思いを表現できにくいのがバレンタインの当日なのです。別のときに再会すれば、「あのときはこうだったけれど……」という流れになるはず。

■2人のバレンタインナンバー「3」……腹筋崩壊の大笑いで関係を深めて
 バレンタインの2人は、お腹を抱えて大笑いできれば大成功という相性です。ロマンチックなムードを求めたり、少女漫画のワンシーンを想像して、それと比べるのはナンセンス! 「チョコレート買ったんだけど……」と渡すときに、「ありがとう!」と言われた瞬間に、「え? いるの?」と意地悪を言って笑ってみたりして、遊んでみるといいでしょう。笑うことが大切です。

■2人のバレンタインナンバー「4」……真摯な気持ちを通わせて
 2人のバレンタイン相性は、とても硬派なものです。お祭り騒ぎのバレンタインではなく、好意の気持ちをしっかりと伝え、その思いに報いるために相手も真面目に振る舞っている……そんな流れになるでしょう。何となくぎくしゃくしたムードになって、気まずい気持ちになるかもしれませんが、そんなときは、「あとで食べてね」と退散するのもありです。後日の彼に変化があるはず!

■2人のバレンタインナンバー「5」……2人のパワーを信じて!
 未知数の可能性を秘めているのが、バレンタインの2人の相性です。四捨五入で繰り上げになる「5」には、それだけ強い力が働くのでしょう。パワフルな状態の2人になっているので、何があっても動じないで、真正面から切り込んでみて。そうすることで、周りのトラブルや、あなたと彼との間のハプニングのパワーを得て、2人が恋のスタートを切っていく可能性もあるでしょう。

■2人のバレンタインナンバー「6」……ロマンスへまっしぐら!
 伸ばした手と手が偶然にぶつかり、ハッとして手を引っ込めるときのような、ロマンチックなバレンタインを迎えられる2人の相性です。告白するかどうか、チョコレートを渡せるかどうかというドキドキ感が、相手の心臓に緊張感を与え、彼自身もドキドキする自分を感じるでしょう。「橋の上の恋」のように、ドキドキする鼓動は恋心を発動させる火種になります。まずはあなたが頑張って!

■2人のバレンタインナンバー「7」……独自性の高さで結ばれて
 自分らしいスタイルでキメたいバレンタインの2人です。「みんながこうしているから」ではなく、「私はこうしたいから」という意識を持ちましょう。バレンタインだから何かをするというよりも、「バレンタインでいろいろなチョコレートが買えるからプレゼントしたかった」という、ひとひねりが、2人の恋の後押しになります。重たく面倒な恋心よりも、ユニークな恋心の表現がポイントに!

■2人のバレンタインナンバー「8」……長く続いていく関係に
 バレンタインの2人は、長く続いていく関係を約束するようなしっかりした相性です。恋の気持ちを伝えるかどうかで迷うかもしれませんが、どう転んだとしても、これから先も続いていける2人でしょう。万が一、気まずい結果になったとしても、次に会うときにさわやかに接することができれば、何も問題なさそうです。とりあえずチョコレートを渡して様子を伺うのもいいでしょう。

■2人のバレンタインナンバー「9」……大人の相性
 どんなことでも受け止めて飲み込んでしまえるような、大人の香り満々のバレンタインの2人です。お互いの短所も受け入れながら、相手に伝えるべきことを伝えようとするでしょう。利己的な感情表現からの恋の告白はせず、相手の状況なども踏まえた上で、気遣える相性です。だからこそ、求める気持ちを抑えつつ、相手のためを思って行動を! 自然に通わせられる心が2人を結びます。

 今回ご紹介したのは、2人の性格的な相性ではなく、バレンタイン当日の1日限りの相性です。「こんな雰囲気にある」「こんな状況なのかもしれない」ということを踏まえて、バレンタイン当日に役立てください。ステキなバレンタインデーを!
(LUA)※画像出典/shutterstock