auは、ソニーモバイル製のAndroidスマートフォン「Xperia X Performance SOV33」「Xperia XZ SOV34」「Xperia XZs SOV35」向けにAndroid 8.0にOSをバージョンアップするソフトウェア更新サービスを提供する。

 ソフトウェア更新の提供開始日時は、Xperia XZs SOV35向けが2月9日14時から、Xperia X Performance SOV33とXperia XZ SOV34が2月21日18時から。手動の操作で更新できる。

 ユーザーへのお知らせの通知は、更新データの提供開始日よりも後になり、Xperia XZs SOV35向けには2月14日10時から、Xperia X Performance SOV33とXperia XZ SOV34は2月22日10時から。

【お詫びと訂正 2018/02/09 13:50】
 ソフトウェア更新の提供開始日時を修正しました。

Xperia X Performance SOV33

Xperia XZ SOV34

Xperia XZs SOV35

 いずれの機種も今回のソフトウェア更新を行うことでAndroid 8.0の最新機能が利用可能となる。あわせてメニューの構成が変更されるほか、一部の機能が削除される。

 更新ファイルの容量は約1.3〜1.4GB。更新にかかる時間は約35〜40分。更新後のビルド番号は「41.3.C.0.297」となる。