公演を行う三池淵管弦楽団=8日、江陵(写真共同取材団=聯合ニュース)

写真拡大

【江陵聯合ニュース】平昌冬季五輪の開会式を翌日に控えた8日に五輪会場がある江原道・江陵で公演を行った北朝鮮芸術団「三池淵管弦楽団」は9日、ソウルに移動し11日の公演の準備をする。

 芸術団は墨湖港(江原道東海市)に停泊している貨客船「万景峰92号」を出発し、ソウルに向かう。出発時間や交通手段などは明らかになっていない。

 万景峰号で寝泊りしていた芸術団はソウル市内のウォーカーヒルホテルに宿泊する予定だ。

 江陵公演では多数の韓国の歌謡曲を披露し、ソウル公演にも注目が集まっている。