第一子誕生を祝福! ガラタサライ移籍後初勝利の長友佑都「妻、息子のためにもかなり気合い入りました!」

写真拡大

▽ガラタサライの日本代表DF長友佑都が、移籍後初勝利を喜んだ。

▽ガラタサライは8日、テュルキエ・クパス準々決勝2ndレグでコンヤンスポルと対戦した。1stレグを2-2の引き分けで終えて迎えた2ndレグに長友は2試合連続の先発出場でフル出場。1-1で迎えた57分には、相手のクリアミスを誘うクロスでゴールに絡んだ。試合は4-1で勝利し、2戦合計スコア6-3で準決勝進出を決めている。

▽移籍後初勝利を飾った長友はツイッターを更新(@YutoNagatomo5)。5日に第一子が誕生したことで妻と息子のためにも「何がなんでも勝利で祝いたかった」とコメントしている。

「ガラタサライで初勝利。カップ戦準決勝進出。妻、息子のためにもかなり気合い入りました! 何がなんでも勝利で祝いたかった。まだまだ勝負はこれから。親父頑張ります」