麻布十番の「ナポレオンフィッシュ」で名を馳せた小山内シェフが、マニアック度をさらに増した中国料理を提供。4ヶ月ごとに中国各地を食べ歩き、舌と足で学び取ったローカル&ディープな料理を日本で再現している。

郷村菜 蔬菜 蓮香(最寄駅:白金高輪駅)

要になるのは現地で仕入れる調味料。希少な発酵調味料や、陳皮・ナツメといった香味食材を用い、旨みと香りが調和する独特な味わいを生み出す。そんな料理に合わせる一番人気の酒はレモンサワー。オリジナルのレモン酒に少量のコアントローを加えた1杯が、料理にすんなり寄り添うと評判だ。例えば鶏の香り蒸しに合わせると、柑橘の香り、軽やかな鶏の旨みと溶け合う抜群の相性。「(レモンサワーは)毎日驚くほど杯数が出る」というシェフの言葉にも納得。

順徳の鶏の香り蒸し 十年陳皮の香り

陳皮・ナツメ・大頭菜(カブ科の野菜)を加えて蒸した、中国広東省・順徳に根付く鶏料理。

極上レモンサワー

レモンサワーは、皮剥きレモンを数ヶ月焼酎に漬け、仕上げにコアントローを加えたオリジナルレモン酒を使用

発芽大豆ささげ漬物挽肉炒め

発芽大豆はアミノ酸が増していて甘みが強い。ささげ漬物、黒酢、ラー油などで複雑味のある味わいに

春キャベツ塩漬け牛乳炒め

広東省・仏山市大良が名産の“大良塩牛乳”という、牛乳を酢で固めて塩水に漬けた独特な調味料で、シンプルに味付けした炒めキャベツ

郷村菜 蔬菜 蓮香

東京都港区白金4-1-7 [TEL]03-5422-7373 [営業時間]18時半〜21時半LO [休日]不定休 [席]テーブル4席×4卓、2席×2卓、計20席/禁煙/予約可/カード可/席料・サなし [交通アクセス]都営三田線ほか白金高輪3番出口から徒歩7分