カリッと香ばしい「大学にんじん」がお弁当の隙間にピッタリ☆

写真拡大 (全3枚)

お弁当に使える「にんじんおかず」


毎朝、献立に頭を悩ませるお弁当作り。今日は何のおかずを入れようか…もうレパートリーが尽きてきたという人もいるはず。でも、手の込んだ料理を朝から作るのは大変ですよね。

そこで今回は、身近なストック野菜「にんじん」で作る簡単おかずをご紹介!その名も「大学にんじん」です。

「大学芋」は耳なじみのある料理ですが、「大学にんじん」も甘みがあって美味しいですよ。砂糖とお酢で簡単味付け。しかも、揚げずにフライパンで焼くだけで出来るのでお手軽です♪

にんじんの甘みを感じる!


揚げない大学人参

by めだま食堂

人参嫌いのお子さんやお弁当の隙間埋めにどうぞ!

揚げていなくても、周りがカリッと香ばしく仕上がります。お弁当の隙間埋めや彩りにピッタリ!

【作り方のポイント】
☆火加減に注意

フライパンでにんじんを焼いていくときに、にんじん・砂糖・酢を入れて、はじめはフタをして中火で3分。その後よく混ぜたら、弱火にして再度フタをして3〜5分。


いかがでしたか?家にある材料でサッと作れる、うれしいレシピ♪工程もシンプルなので、忙しい朝でも負担を軽減!にんじん料理のバリエも、お弁当のレパートリーも広がりますね☆