画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ドリーム・トレイン・インターネットは2月8日、高速モバイル通信サービスとして、「DTI WiMAX 2+ ギガ放題プラン(3年)」と、「DTI WiMAX 2+ モバイルプラン(3年)」の2種類の料金プランを発表。同日から提供を開始した。

○DTI WiMAX 2+ ギガ放題プラン(3年)

「DTI WiMAX 2+ ギガ放題プラン(3年)」は、月間のデータ通信量を気にせず通信できるプラン。月額基本料金(以下すべて税別)は、1カ月〜3カ月目まで2,590円、4カ月目以降3,760円。契約期間は36カ月間となる。

3年間の料金プランとなったことで、「ハイスピードプラスエリアモード」を利用するために必要な「LTEオプション」の月額利用料金1,050円が無料化。なお、混雑回避のため、3日間で10GB以上利用した場合は、速度制限がかかることがある。

契約時の事務手数料は3,000円。契約解除料は利用開始月を1カ月目として、1カ月目〜13カ月目が19,000円、14カ月目〜25カ月目が14,000円、26カ月目〜37カ月目が9,500円、39カ月目以降が3年更新型で9,500円。38カ月目のみ違約金がかからない。

○DTI WiMAX 2+ モバイルプラン(3年)

「DTI WiMAX 2+ モバイルプラン(3年)」は、データ通信量が控えめな人向けに、月間7GBの通信が可能なプラン。月額基本料金3,500円で、契約時の事務手数料は5,500円。LTEオプションの月額利用料金も無料。契約解除料は「DTI WiMAX 2+ ギガ放題プラン(3年)」と共通。

○対応端末

今回の料金プランに対応するWi-Fiルーター(3モデル)も、2月8日から発売。対応機種は以下の通り。