あん×カカオのフォンダンショコラから、グルテンフリー&低糖質のヘルシースイーツまで
ホームパーティーや手土産にぴったりサイズ!人気店の新作チョコレートスイーツ5選

チョコレートメニューがこぞってお目見えするバレンタインシーズン。今回は、あんとチョコのコラボメニューに本場アメリカのホームメイドパイ、グルテンフリー&低糖質のヘルシースイーツなどなど、人気スイーツ店のバラエティ豊かな新作をご紹介します。

チョコシーンを盛り上げる新作アイテムがスタンバイ

1.〈VANILLABEANS〉/馬車道
チョコレート専門店がリリースするのは妥協のない濃厚ショコラ。「みなとみらいドーナツ」(奥・5個入り2,000円)はカカオ55%のチョコをたっぷりコーティング。数日間寝かせた、揚げずに焼いたしっとり生地は高級感たっぷり。現在、川崎店・ネットのみでの数量限定販売。「パリトロ・スイート」(手前・各350円)はクラシックショコラとガナッシュを薄さ1个離ーベルチュールで包み込んだ贅沢なプチショコラ。
■神奈川県横浜市中区海岸通5-25-2 シャレール海岸通1F 
■045-319-4861
■11:00〜19:00(18:00LO) 水休 
■22席/禁煙

2.〈TORAYA CAFÉ AN STAND 北青山店〉/表参道
2017年10月にオープンした、〈トラヤカフェあんスタンド 北青山店〉。ここでは、〈トラヤカフェ〉のスペシャリテ「あずきとカカオのフォンダン」の店舗限定版「あんペーストフォンダン」(各410円)が味わえる。表面はサクッとした食感で小麦の香りが豊かに広がり、中にはしっとりしたあんペーストが。あんのトロリとした甘さが口の中いっぱいに広がる。和菓子好きも洋菓子好きも楽しめる、新感覚おやつ。温かいうちに召し上がれ。
東京都港区北青山3-12-16 
■03-6450-6720
■11:00〜19:00 水、年末年始休 
■カウンター/禁煙

3.〈Qonfection〉/西麻布
グルテンフリーを基本に体のことを考えて作られたスイーツたち。有機カカオをふんだんに使用した「ウィークエンド カラリズム カクタス」(奥・各602円)は天然着色料を使用したサボテンモチーフがなんとも可愛らしい。「シークレット カラリズム ケーキ ミニ」(手前・各389円〜)は有機カカオと国産おから、スパイスを練り込んだ一口サイズで食べられるスタイリッシュさが魅力。甘いもの好きでも罪悪感ゼロで食べられる。
■東京都港区西麻布1-5-16 LifeRox Cubeビル3F 
■03-6721-0149
■12:00〜17:00 月、年末年始休

4.〈BAKE CHEESE TART〉/自由が丘
行列の絶えない人気の焼きたてチーズタルト専門店が、京都発のビーン・トゥ・バー・ショコラティエ〈Dari K(ダリケー)〉とコラボレーション。高品質なカカオから作られたチョコレートが、絶妙なバランスでチーズの酸味を引き立たせる。たっぷりチョコレートを練り込んだチーズムースは、濃厚で香り高い味わいで、毎日のコーヒータイムのお供にぴったり。バレンタインシーズンは期間限定のパッケージも登場。「焼きたてチョコチーズタルト」各230円。
■東京都目黒区自由が丘1-31-10 
■03-5726-8861
■11:00〜20:00 不定休

5.〈The Pie Hole L.A.〉/原宿
LA発のオーガニックコーヒーとオリジナルパイ専門店からは、地元でも大人気というメニュー、「チョコレートラズベリー」(ホール3,800円/スライス480円)が登場。濃厚なチョコレート生地に、無糖のふんわりホイップクリームをオン、さらに甘酸っぱいフリーズドライラズベリーをトッピングした見た目も可愛いパイ。サクサクしたパイ生地の食感と、どっしりしたチョコの味わいがやみつきになりそう。
■東京都渋谷区神宮前1-6-12 ITOビル2F 
■03-6804-2010
■10:00〜20:30(イートイン20:00LO) 無休 
■60席/禁煙

こんな記事もおすすめ!
☆人気店のとろける魅惑のチョコレートスイーツはコチラ!
☆ホテルで楽しめるチョコレートスイーツ3選はコチラ!
☆海外発チョコレートブランド1はコチラ!

(Hanako1149号掲載/photo : Akira Yamaguchi text : Masako Serizawa)